スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロでポン

PENTAX K10D / Tamron SP AF90mm F/2.8 Di


こちら何の変哲も無いマクロ写真です。
色が綺麗に出てるのが良いとこぐらいで他は取り立てて目を引くところは無いですね。
最近、俄かにタム90を使い始めてます。というのも、偶然でもなんか良いの撮れたら
タムロンのマクロレンズフォトコンテストに出してやろうかと。。目指せ総額ひゃくまんえ~ん、です。
この手のコンテストで目を引くためには、さり気なく良いは通用せず、これでもかの目立つ表現が
必要だと思うんだけど、これは頭を捻らないと難しい。

フォトコンに出す写真の使用レンズは、タムロンのレンズだけでなく、
マクロレンズならなんでも良いらしいのですが、Volna-9も有りかな。
それとも等倍じゃなきゃマクロレンズと言わない??
スポンサーサイト

ビヨウヤナギ

PENTAX K10D / Sigma APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO


ちょっと、DA50-200と比較してみようかと思い、久しぶりにこのレンズを持ち出したんだが、
比較の方は良い被写体が見つからず&適当に撮ったら比較とは言えお見せできるレベルの写真にならず断念。
その時の結果だけ言うと200mm付近のF値開放では、シグAPOの方がシャープでした。(等倍で見ないと判りませんが。。)
収差も良く抑えられてるし、安いレンズなのに優秀だなシグマは。問題は、ちょっと持ち出すには重くてでかい事。
EF70-200 F4Lぐらい、すんばらしい写りなら重くても気合が入るんだけどねえ。。。
かくして、コンパクトなDA50-200が望遠ズーム使用率NO.1になっている。

シグアポ君には運動会の時にがんばってもらおう。でも、EF70-200+1.4xコンバータとどっちが運動会向きなんだろう?
秋までに1.4倍のコンバータを入手してテストしてみよ。
IMGP3820-70-300.jpg

テストの帰り道、夕方の良い光線の中でビヨウヤナギが綺麗だったんだけど、
急いでたので付いていたシグアポ君で撮影。横着せずに単焦点レンズに交換すれば良かった。
おいしい光線だったのに手抜きしたと後悔。

あじさい祭り 4

PENTAX K10D / FA77mmF1.8 Limited


IMGP3744-fa77.jpg

あじさい祭りの残りの写真を2枚。
昨日は真夏の暑さだったけど、今日は梅雨らしい天気ですな。
おかげで、今日はカメラを触れず、明日からブログネタ切れ。

あじさい祭り 3

PENTAX K10D / DA 50-200?F4-5.6 ED


花を撮ってると、遠くの方でドンドコ、ドンドコ、調子の良い太鼓の音が聞こえる。

PENTAX K10D / FA43mmF1.9 Limited
IMGP3714-50-200.jpg

行ってみると、太鼓のパフォーマンスが始まっていた。

more...

あじさい祭り 2

PENTAX K10D / FA43mmF1.9 Limited (クリックで拡大)


この紫陽花は、自分としては狙い通りに撮れたなと思って満足。
え、いつもとどう違うんだって? まあ、自己満足度がちょっと上だったという程度で。。

あじさい祭り

PENTAX K10D / Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.8/20


毎年、恒例の郷土の森博物館のあじさい祭りに行ってきました。

more...

写真展「ペンタックスK10Dの世界」

PENTAX K10D / FA50mm F1.7


これ去年、鉢植えで買った紫陽花。今年も咲かせる事ができました。

例のグランプリパッケージが無いかなとペンタックスフォーラムに寄ったけど、
パンフレットが有っただけで展示はまだ無かった。
そこで、フォーカル男性講師陣による写真展「ペンタックスK10Dの世界」を
やってたので見てきました。やっぱプロは違うなという写真ばかりですが、
中には同じ被写体なら誰かのブログにある写真の方が。。。
というのも有ったりしてデジタル時代に生き残るプロも大変だなと。

その中にあって動物写真家の福田豊文氏が写した猫3匹の写真は最高!
どうやったらあんなポーズで撮れるんだろ。猫好きでなくてもニヤ~ってなりますよ。
新宿にお寄りの最にはちょっと見てみてください。

スカシユリ

PENTAX K10D / FA77mmF1.8 Limited


去年、いくつか植えたユリが咲いたのですが、予想外に背が高くなってしまった。
中には1m40cmぐらいになってしまい、先端で花がゆ~らりゆ~らり。

さて、ペンタックスがやらかしてくれました。
カメラグランプリ2007"受賞を記念「 PENTAX K10D グランプリパッケージ 」限定発売! パチパチ。
こうゆうお祭り的なノリ、好きだなあ。
それにしてもシルバーモデルじゃなくて良かった(^^)
もし、そうだったら物欲が抑えられたか自信が無い(^^;

HONDA

PENTAX K10D / Carl Zeiss Jena DDR MC PANCOLAR 1.8/50 (SikyPix:ノスタルジックトイカメラ)


近くの路地を行くとある、古いアパートの脇に捨ててあるHONDAのバイク。
昭和の香りたっぷりのアパートの隅で名脇役を演じているのですが、アパート自身は住んでいる方も
いらっしゃるので撮影は遠慮した。近所だし。
IMGP3453.jpg

アパートのフェンスの上で昼寝する猫。こいつも、このアパートには欠かせない奴です。

公園で

PENTAX K10D / DA 50-200?F4-5.6 ED


子供と公園へ行く。着いてしまえば、たまにキャッチボールするぐらいで他にやる事はない。
今日は子供が砂場遊びに夢中なのでヒマヒマ。公園周辺の紫陽花でも撮るか。。

more...

小鴨

CANON EOS 30D / EF400mm F5.6L USM


久しぶりにカワセミが撮りたくて川に出かけると、亀がのんびりしてるだけで、カワちゃんは来ない。
IMG_3454-ef400.jpg

しょうが無いので川べりで咲き始めた紫陽花を撮ったりしていたら、カワセミが飛び去るのを見た。
こりゃ当分帰ってこないなと、恨めしそうに川を眺めてるとそこに親子鴨が登場。

more...

紫陽花、はじめます

PENTAX K10D / Tamron SP AF90mm F/2.8 Di
IMGP3422-90.jpg

今年も紫陽花の季節になりました。

more...

ヤマボウシとヘラオオバコ

PENTAX K10D / DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED
IMGP3356-10-17.jpg

季節はずれのハナミズキかと思ったらヤマボウシと言うのね。
アブナイ、アブナイ。間違えるとこだった。
IMGP3360-10-17.jpg

IMGP3369-10-17.jpg

これはヘラオオバコ。こういう野草の名前を探すのは大変。
どういうキーワードで探せば良いのか悩みました。
結局偶然見つけたと言う感じ。

ところで先日、ペンタックスフォーラムで例のコンセプトモデルを見てきました。
カッコイイか悪いかでいうとカメラは△でレンズは◎ ですね。
K10Dのデザインがとても良いのに比べ、K10Dベースのコンセプトモデルは、
ちょっとバランス崩してかっこ悪くなっちゃったかなと思ったりしました。
レトロモデルであればK100Dベースの方がまだ良かったかな。
実際作るにしてもグリップレスで、そう、LXを彷彿させるモデルが良いですね。
いっその事、SPの形そのまんまでも良いかも。
例えば3万台限定の完全予約販売とかでも、こういう趣味的なカメラが出せるのなら出して欲しいです。

シルバーのDAリミ 良いです。欲しいですね。
DA40は持ってるので21mmのシルバーが万が一発売されたら、たぶん即買いする。

ノムラカエデ

PENTAX K10D / APO-LANTHAR 180mm F4 SL Close Focus
IMGP3327-180.jpg

春から紅葉するカエデで、園芸品種との事。

more...

オニゲシ

PENTAX K10D / FA☆300mmF4.5ED


IMGP3390-300.jpg

アカツメグサに続く野の花シリーズ。
この手の花はポピーと言っとけば間違い無いがあえて冒険を。
オニゲシ。。あってんのかな。ドキドキ。

野の花

PENTAX K10D / APO-LANTHAR 180mm F4 SL Close Focus
IMGP3347-180.jpg

なかなか良い感じに撮れたかなと思って、花の名前を調べたが良く判らない。
良く見るありきたりの花の様な気もするし、そうでも無いような。。
ご存知の方はご一報ください<(_ _)>

それにしてもFC2のサーバが重い。写真のアップもすんなり行かなくなってきた。
この状態が続く様なら脱出も考えないとなあ。それも面倒だけど。。

ソシンロウバイ

PENTAX K10D / MC VOLNA-9 50mm f2.8 MACRO


こんな実が沢山生っている木を見つけ、なんの実かなと思ったら、
ぶら下がってたプレートにソシンロウバイと書いてあった。
これ蝋梅の実なの?知らなかった。

more...

高感度のメリット

FinePix F31fd


昨日、子供の行事(室内)でカミさんが撮ってきた写真を見て、ムフフと思ってしまった。
ISOは躊躇無く800まで上がり、被写体ブレは抑えられ、ノイズは気にならないレベル。
まさに、狙い通り。

more...

新緑の輝き

PENTAX K10D / DA 50-200?F4-5.6 ED


ペンタックスから頂いたDA50-200、悪いところは無いが、飛びぬけてすばらしい写りを
するわけでは無いので、当初は、正直なところ、そのうち使わなくなるかなと思っていた。
ところが、次第にバックに入っている事が多くなり、子供と出かけるときの必須レンズになってしまった。

何が良いって、結局パッケージングの良さに尽きると思う。
高性能をバランス良くコンパクトなボディーに。
これは、ペンタックスの美点であり、これからも続けて行って欲しいと思う。

ペンタックスのゴタゴタがようやく決着したらしい。
ゴタゴタを引き起こした役員どもは居なくなりHOYAには好都合の結果になった。
ペンタファンにとって救いなのは、インタビューの度にユーザを喜ばせてくれる、
鳥越氏が執行役員となった事だ。役員になったらもうしゃべってくれないかもしれないけど、
ペンタックスカメラ事業の代表者として頑張ってください。

そして、K10Dで取り戻した栄光に、更なる輝きを。
Welcome

TryTry

  • Author:TryTry
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
05 | 2007/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。