スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近いぞ、ジョウビタキ

CANON EOS 30D / EF400mm F5.6L USM (一枚目だけクリックで拡大します。)
IMG_0597-EF400.jpg
激近、ジョウビタキ。
目つきワル!
IMG_0601-EF400.jpg

IMG_0382-ef400.jpg

IMG_0422-EF400.jpg


こんだけ近いと大概綺麗に撮れるものだが、このレンズの性能もすごいのかも。
最初は3脚を使っていたのですが、晴れてれば、手持ちでも意外と手振れしないので、
3脚は持って行っても使わなくなってしまいました。
鳥の撮影で顔見知りになった人は、軒並みバズーカ砲とヘビー3脚。
なので、こっちは足で稼いでやろうかと。
スポンサーサイト

DA☆ズーム

PENTAX K10D


ヨドバシに寄ったらDA☆用の新製品紹介リーフレットが有ったのでもらってきた。
様子見するつもりなのですが、見てたら欲しくなっちゃいますね。
SDMがUSM並みに早かったら感動するだろうな。でも、リーフレットを見ると、
一言も速いとは書かれていないのがやや気になる点です。
*ist DシリーズやK100Dでも使えるようにしたのはさすが。
K10Dは3月末のファームウエアーバージョンアップが行われるまで、
SDMでは無くボディー内モータを使うみたいですね。

実は、金も無いのに、30Dの標準レンズをどうした物かと思ってます。
キヤノンの現行の純正ズームレンズは全部USM付なので、差別ポイントはF値とIS有り無し、Lか否か。
IS付だと価格が1段高くなり、Lだと更にもう2段ほど高くなる。
レンズメーカーで手振れ補正付なのはシグマの極一部のレンズのみ。超音波モーター付は、
シグマに何本かあるが何故だか標準ズームには無い。

キヤノンのレンズカタログ見てたら、K10Dのボディー内手振れ補正の経済性を実感します。
30D用には400mm一本で我慢して、DA16-50いくかなあ。
そのためにはレンズの整理をして資金を作らないとだめか。。

しかし、月産1000本って、幾らなんでも過小評価しすぎ。品薄必至だと思う。

今日はシジュウカラ

CANON EOS 30D / FA20mm F2.8
IMG_0334-2.jpg

ちょっとづつ、ペンタックスのレンズを試しています。
今日は我が家の絞り環のある最広角FA20。どうやら、PK-EOSでつけるレンズの露出はオーバー目になるようです。
5Dならともかく、これらのレンズを30Dで積極的に使う理由は、そんなに無いですね。
何しろファインダーがMF向きでない。特に広角は、ピントの山が良く判らん。
ペンタの拡大アイカップを付けたてみたら、見えやすくなるんだが、きっちり嵌らなくて、
ちょっとゆるいんだよね。外れて落ちるほどでは無いんだけど。。しばらく付けてみて大丈夫そうなら、
もう一つ買うかな。スクリーンを変えたいと思ったら、30Dは変えられないのか。。この辺は割り切るしかないか。。

さて、鳥に行ってみよう。今日はシジュウカラ。

CANON EOS 30D / EF400mm F5.6L USM
IMG_0352-EF400.jpg

IMG_0363-EF400.jpg

IMG_0350-EF400.jpg

使えるな~USM。ピンも来るね~。何しろ今までMFだったからラクチン。
いつでも、MFが可能なのも良い。ペンタックスのクイックシフトフォーカスは合焦後しか、
MFに移行できないけど、USM(一部を除く)はいつでもMF可能。
MFしたくなるかと言われると30Dでは、ちょっとなって感じです。

EOSで初カワセミ

CANON EOS 30D / EF400mm F5.6L USM

まずは、飛び去るカワウ?を撮ってみる。
AFは良さそうなのでカワセミを待っていると、早速やってきた。
IMG_0220-EF400.jpg

IMG_0226-EF400.jpg

後ろがうるさいけど最初にしては上出来。
IMG_0238-EF400.jpg

IMG_0273-EF400.jpg

問題の飛び込みですが、目の前で飛び込んだくせに玉砕。フレームの中には入ったんだけど、
ピンが後ろに抜けて全部ピンボケ..orz
正直、へこみました。システムの問題じゃないかも。。ハ~。

はじめてのEOS

CANON EOS 30D / EF400mm F5.6L USM


使い方わかんねー。マニュアルを持って来ようとして忘れたのが痛い。
いきなり、露出補正の仕方がわからない..orz. K10Dみたいにボタンが無いか
いろいと押しまくるが不明。家に帰って調べると、こりゃ取り説読まないと判らんわ。
キヤノンの作法に慣れるまでこんな調子が続くんだろうな。
しかし、キヤノンの描写は派手だね。自分好みにするには試行錯誤が必要だな。

CANON EOS 30D / FA77mmF1.8 Limited
IMG_0162-FA77.jpg
こちらリミ。繊細な描写ですな。
IMG_0164-FA77.jpg
これは、SSが1/5000 単にISOを戻し忘れただけですが。
1/8000まであれば開放描写も楽しめます。K10Dでもせめて1/6000にして欲しかったな。

CANON EOS 30D / EF400mm F5.6L USM
IMG_0264-EF400.jpg

IMG_0267-EF400.jpg

IMG_0310-EF400.jpg

このレンズ、すごく良いんじゃないの。描写に立体感があってボケも綺麗。
さて、本命の鳥に行きますか。

で、早速試写

CANON EOS 30D / EF400mm F5.6L USM


IMG_0148-EF400.jpg

IMG_0133-EF400.jpg

早速試写してみました。といっても、出勤前に家の2階から隣の家のバイクと梅。
撮影位置に問題があり、構図とかまるで駄目ですが、まあ、色合いなんか見てください。
このレンズ、400mmと思えないぐらいシャープ。色合いはレンズの味なのかキヤノン色なのか良く判ってません。
ペンタとは味付けが違うのは判りました。

つい出来心で。。。

PENTAX K10D / FA31mmF1.8AL Limited


IMGP1191-Fa31.jpg

IMGP1192-FA31.jpg

IMGP1194-FA31.jpg

昨日の話は、前フリでして、鳥さんのためにやってしまいました。
どうも、来週あたり30Dの後継が出るのか、値段が底値っぽい感じ。
実際K10Dより安かったもので、ついやってしまいました。
レンズはEF400 F5.6L USM。なんとか手が届く範囲で鳥用レンズとしては、
コストパフォーマンスが高いと判断して中古で購入。で、コレ一本では寂しいので、
PK-EOSマウントアダプターも購入。リミを付けてみました。ペンタ一筋で来た男の30Dの使用感など、
おいおいレポートしていきたいと思います。

飛びもの

PENTAX K10D / FA☆300mmF4.5ED + Rear Converter A2X-S


IMGP0292-k.jpg

IMGP0279-k.jpg

カワセミを見つけるのは、なかなか大変ですが、見つけてしまえば、
しばらく動かないので、撮影するのは比較的簡単です。
ところが、構図がワンパターンになりがちで刺激が無い。
そこで、動いている様子を撮ろうとしたが。。。

more...

ウメジロ

PENTAX K10D / FA☆300mmF4.5ED


IMGP0975-fa300-1.jpg

IMGP0994-fa300-1.jpg

IMGP0919-fa300-1.jpg

IMGP0936-FA300-1.jpg

今年もゲットしましたメジロ。
この鳥、きれいだし可愛くて好きですね。
わーっと4匹ほど飛んできて、蜜を吸ってさっさと飛んで行きました。

アオジ

PENTAX K10D / FA☆300mmF4.5ED + Rear Converter A2X-S
IMGP0438.jpg

IMGP0433.jpg

IMGP0427.jpg

IMGP0417-aoji.jpg

アオジだと思う。WEBで調査しまくった結果ですが。
少しづつ鳥の名前を覚えてきたぞ。
メジロを探してるんだが、なかなか見つからないなあ。

カワセミの体操

PENTAX K10D / FA☆300mmF4.5ED + Rear Converter A2X-S
IMGP0443-FA300.jpg

IMGP0458-FA300.jpg

最近、鳥しか撮ってませんね。なかなか飽きません。
今日はカワセミの体操。こんなのばっか。

more...

先週末の鳥達

PENTAX K10D / FA☆300mmF4.5ED + Rear Converter A2X-S


IMGP0271-k.jpg

3連休の間に撮った鳥達。と言ってもいつものジョウビタキですが。。
いつもと違うのは、この鳥が止まったいたのはほんの3m~4mぐらいの距離だった事。
今まで撮った中では最も近い距離。2倍のリアコン付けようが、近けりゃ描写は良い。
右下のCCDに付いたゴミは虫でも写り込んだと思ってください(^^)
IMGP0224-mozu.jpg

IMGP0218-mozu.jpg

こっちはモズ。逆光でにじんでますが、距離は6mぐらいだったか。順光側に回り込もうとしたが、
さすがに気付かれた。全部、トリミングしてないところが、自分としては進歩かなと。
構図までは、まだまだ、気が回りません。

PENTAX K10D / FA43mmF1.9 Limited


IMGP0366-FA43.jpg

PENTAX K10D / FA31mmF1.8AL Limited + Auto Extension Tube No.1
IMGP0370-FA31.jpg

IMGP0372-FA31.jpg

ピント調整具合を確かめようと梅を撮りに行ったんだが、直ぐMFにしちゃうし...
花撮るのにAFはいらんな。

後ピン!

PENTAX K10D / FA31mmF1.8AL Limited



花とか撮っていると直ぐMFにしてしまうので気が付かなかったのだが、
K10Dで子供を撮っているときに、FAリミのAF精度歩留まりが*istDSより
悪くなっていることに気が付いた。どうも、目にピンが来てないものが多すぎると。
そこで、ピントチェックをしてみたのが上の写真。等倍で見ないと判りにくいのだが、
定規の21cmの手前あたりにピンが来てる..orz..

ピントはオレンジの箱のイラストに合わせてあり、定規は約45度傾けてあるので、
60mm×sin45 = 60×0.7071=42.426mm 約4cmも後ピン!
1回写す毎に、フォーカスリングを∞にあたりにして、3回繰り返したが
3回とも大体同じ。リミ77mmも試したらこれほど酷くないが、15mmほど後ピンだった。

これはイカン。主力の2本のピント精度が出てないのは、ヒジョーに困る。
それで、今日ペンタックスフォーラムに行ってきた。

何やらボディー側の調整をしてみるとの事。そんな事で治るんかいな。
”やっぱりボディー側が後ピンだったので調整しときました”と言っていたが。。

帰ってきて試してみたのが次。
test1-FA3.jpg

やや前ピンながら被写界深度内に収まっている。(^^V
次は77リミ。
test1-FA77.jpg

数ミリの誤差でほぼジャスピンと言える。両方ともF1.8なので、少し絞れば大体、被写界深度内に収まるだろう。

それにしても、ボディー側の調整でずいぶん変わる物だな。

ジョウビタキのお食事

PENTAX K10D / FA☆300mmF4.5ED + Rear Converter A2X-S
IMGP2915-1.jpg
このジョウビタキ君、お食事を終えて、まったりしています。
IMGP2901-2.jpg
心なしかお腹も膨らんでいるような。。
IMGP2938-3.jpg

さて、ジョビ君、何を食べたのか。
(8枚続きます。虫とかそういうのに弱い方は見ない方が良いかも。。)

more...

しめ~

PENTAX K10D / FA☆300mmF4.5ED + Rear Converter A2X-S


シメだと思うのだが、こいつ私のフィールドで木の高いところにしか止まらなかったので、
逆光もあって黒点にしか撮れなかった。この写真もかなりトリミングしてるんだけど、まあ見れるでしょ。目がトボケてます。。

うめ~

PENTAX K10D / APO-LANTHAR 180mm F4 SL Close Focus


IMGP2700.jpg

IMGP2674.jpg

今年の梅と桜はこのレンズで行こうと思っております。
と言いつつ梅にメジロがいないか、キョロキョロ。
まだ、二分咲きぐらいなので早かったかも。
花が咲く -> 虫が来る -> メジロが虫食べに来る だと思ってるんだけど。。

定連さん

PENTAX K10D / FA☆300mmF4.5ED + Rear Converter A2X-S


IMGP2558-600-2.jpg

このカワセミとジョウビタキは、私がいつも行くところの定連さん。
カワセミ君は遠い枝にしか止まってくれないけど、ジョビ君は近くにも来てくれる。

この鳥を撮っているとき、あることを決意してしまった。まあ、ロクな決意じゃない。
いつになるか判らんが、そのときが来たらまた紹介しよう。

雨に濡れた蝋梅

PENTAX K10D / APO-LANTHAR 180mm F4 SL Close Focus
IMGP2283.jpg

雨に濡れる蝋梅。


しずくが一適落ちそう。
IMGP2273.jpg

こっちは二滴。
IMGP2279.jpg

濡れた蝋梅は目で見ているよりレンズを通して見た方が綺麗に見えますね。
蝋梅の新しい面を発見しました。

朝の光

PENTAX K10D / FA31mmF1.8AL Limited
IMGP2241-fa31.jpg

冬の朝、靄に差し込む光。寒い朝に温かみを覚えました。

昨日の写真は、この写真の真ん中付近を切り取った物です。
画角が全然違うので当たり前ですが、ずいぶん雰囲気違いますね。
一風景で二度おいしい(^^)
Welcome

TryTry

  • Author:TryTry
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 | 2007/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。